061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

category :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【彩雲国物語】鳴かぬ蛍は身を焦がす◆後ろ髪を引かれる

 ◆ 鳴かぬ蛍は身を焦がす ◆

   すっかり色んなトコで語りまくってたので(苦笑)既に書いた気でおりました(^^;)
   とりあえず原作で書かれてるトコで言って欲しかった台詞とか、見事になかったりと
   ちょっとヘコんでいたのも事実ですが(苦笑)
   後半の陸清雅の妖しさ全開な車中の言動に、秀麗ならずともどっきどき??♪♪
   (死語だっての←殴打殴打)
   御史台の面々色んな意味で味がありますね??????vvv 一番の曲者は
   葵(き)長官ですけど・・・・・(^?^;)

 ◆ 後ろ髪を引かれる ◆

   十三姫と共に命を狙われていた紅秀麗
   暗殺集団のリーダーとして現れたのは、牢屋で出会った死刑囚 隼。
   その素性は、藍家配下司馬家の総領息子にして、元十三姫の婚約者であった迅
   その人であった。 続きはネタバレが入りますので、ご注意下さい。(原作含む)
スポンサーサイト

テーマ:彩雲国物語
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】桃栗三年柿八年◆遠ざかる程思いは募る

またも2週分のカキコと相成りました(滅)  とりあえず来週は又も年末恒例の再放送らしいですが・・・・・・・・・・・・・・とっとこ話を進めて欲しいものです(まぁ原作に追いつくからかな)

では 【桃栗三年柿八年】 【遠ざかる程思いは募る】 の感想カキコは以下へ☆

テーマ:彩雲国物語
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】

『静蘭・・・・・・・・弟で遊ぶのも大概に・・・』
 今回は総集編的内容でしたので、感想は割愛(笑)各話で散々語ってますので・・・・・ ひと言だけ・・・・・ってひと言かいッ?!
 確かにコミュニケーションが不足してる兄弟と言っても、<黒い>ですからぁ?兄上どのぉ???(震笑)

 弟に説明する為に『金の狸』やら『タケノコ』挙句に『塩の濾過機』まで風呂敷一枚に巻いてきたのかッ!!!?  (でも確か金の狸は御史台に押収されていた筈では・・・・・・・・・??? あ。碧家が多少肩代わりしたから戻ってきたのか?) 
・・・・・・・そしてコウユウに相談事をして、緩んだ横顔を見ながら「裏目に出ないと良いが」と心配する静蘭兄上。  その予想・・・・多分どんぴしゃ☆(ホロリ)
 次週予告の麺を清雅に見立てたように殴打しまくる秀麗の姿は頼もしい(笑涙)

テーマ:彩雲国物語第2シリーズ
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】◆大賢は愚なるが如し

大賢は愚なるが如し・・・・・・・その前の話。(←カキコし損なってまして/滝汗動揺)

 先週、タンタン父が亡くなったという噂があると聞いて、私的には、「あぁ????やっぱり口封じ??」 と思ってしまった訳でしたが、存命中という事でよかったです♪
 タンタンが毎日差し入れていた<竹皮おむすび> が意外なトコで功を奏しましたね♪♪ 
 先週は碧珀明くんの秀麗を心配する故の取り乱し方(・・・イヤアレはもはや<ツッコミ>の域ですねv)に笑ってしまった 

 今週は、清雅さんの豹変ぶり(ある程度予想はしてましたけど・・・)に平然と応じる蘇芳タンタンの姿!!!

 
覆面官吏(←吏部の)の報告を聞いて激昂する秀麗叔父・・・もとい鬼の吏部長官 (私情丸出しですよッ!! ←嫁に貰ってやっても良い。?という件。)   続きは以下にて☆ 

テーマ:彩雲国物語第2シリーズ
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】泣き面に蜂◆情けは人のためならず

 先週の録画を観るのが遅れておりましたので、2話分合せての感想です☆

◆泣き面に蜂◆

 しょっぱなから藍家当主の三つ子が登場!!!!!! (濃ッ)
<ほけほけ>してる王様。  可愛らしいですねvv(ぷぷぷ)
そして、悠舜の補佐としての対応は、流石というか、良い意味でやる気を出させるのがうまいなぁ???と思いましたvvv
甘い言葉は耳半分で、厳しい言葉は民草の声と思うように・・・・・・・・。
相手が官吏でも道端で遊ぶ子供でも、その言葉を真摯に受け止めるようにと彼は言う。   そして劉輝だからこそ、素直に肯首するのだろうと。

 一方冗官の面々には、1ケ月後に解雇通告が発表。
危機感のない面々に、秀麗の怒り爆発!!!!!!
その横で、タンタン(蘇芳)がの??んびりと諌めてる姿が、なんか良かったですvv

タンタンってホントやる気の無い考えなしかと思いきや、案外物事の真理を見抜いてるトコがあったりするので、秀麗と良いコンビになりそうな予感です♪
 秀麗もちゃんとタンタンの言葉には素直に反応するし??ちゃんと正しいと思うことには 「ごめんなさい 」と謝っちゃったりしますしねv
まぁそんなトコ静蘭に見られたら、ボコられそうですがね(苦笑)

 新キャラの陸清雅くん。
どこかの上司に様子見に派遣されたッぽいですねv

◆情けは人のためならず◆   ・・・については、引き続き下記にて☆

テーマ:彩雲国物語
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】◆獅子身中の虫

 今回もまたお笑い要素が多いことッ!!!(←そこかぃッ!!!)
燕青以外に冗談(ガタガタ)を言える様になった静蘭タンタンくんとかね。

碧 幽谷(ヘキ ユウコク)の正体が判り、榛(シン)家に囚われていたのは、歌梨の子万里であった・・・・・・だが贋作だけではなく、とんでもない余罪が発覚!!!
 なんか最後まで歌梨さん夫の事で、シュウエイが責められてる姿がとほほ??? なカンジでした。

 でも、万里の悪気のない行動が死に値する罪に問われると解った母の行動は早かった。  潔く『わたくし旅に出ることに致しましたわ』 子を思う母の台詞に、自分が悪い子だから母が遠くに行ってしまうのだと、必死に謝る万里。 泣き叫ぶ万里の姿を見て、自分の過去を思い出して、重ね合わせ崩れそうになる劉輝。
 その若き王を支えたのは、過去を知る秀麗であり、身分を隠し弟を案じる兄 静蘭であった。

彩雲国って、お笑い要素はしっかりはっきり含んでいるのに、シリアスでもグッとさせてくれるから好きです  タンタン静蘭コンビ(笑←コンビ???/笑汗)も・・・・・

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

【彩雲国物語】◆蛙の子は蛙

そして歌梨と再会(苦笑)した劉輝一行(^^;) できれば避けたい予想が的中し、澱んでいるところへ、何と秀麗の姿がッ!!!!
 進む道は違えど、ちゃんと目的のトコロに到達する辺り流石というか。

 今回のツッコミは・・・・・・・・・・とりあえず(?っておいッ!)

 タンタンへの頭突返しッ!!!(痛涙)   

・・・・・・・・・ってトコでしょうか(ふぅ)  タンタン。ヘタレ過ぎ(酷)
秀麗さんもね・・・・・・・別に頭突きじゃなくても・・・・・・(笑汗動揺) いや、負けず嫌いの秀麗らしいのかもしれませんが・・・・・・・ねv
 そしてあの歌梨姐さんは、伯明くんのホントの<お姉様>のようでッ!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。