111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

date :2006年12月22日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Dr.コトー診療所2006】◆最終話

 そしてとうとう最終回を迎えたコトー先生!
彩佳の命も助かって&後遺症も残らないようで、それはそれはハッピーエンド!!!  でも今回のコトー先生は、人として、そして医師として、とても葛藤に満ち溢れた作品だったように思われます。

 『人としてどうあるべきか…』

 最後までこの台詞が重要な言葉となったと思われます。

 和田さんとミナちゃんも良い感じでvvv (←何か嬉しかった♪)

コトー先生の母親役、女優 宮本信子女史も特別出演でいらっしゃいましたが、何故後姿とか、正面からでも手前の花に焦点を合わせて、ぼかしたのか、ちょっと不思議でした。  でも、あの母の言葉は、何とも安らぎを感じる台詞でしたvvv
スポンサーサイト

テーマ:Dr.コトー診療所2006
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。