0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【彩雲国物語】◆寝耳に水◆

「克洵(コクジュン)」キャラ! イメージ通りでした!!!
 何かもう他力本願で、弱弱しい???の(爆←失礼) 春姫(シュンキ)はそんな彼が良かったんでしょうが??(^^;)
 でも、ちゃんと燕青(エンセイ)の言う事を聞いて、バカ兄貴から影月(エイゲツ)と香鈴(コウリン)を助けた辺りは、よく出来ました??v ?ってカンジで♪
 ?にしても、燕青の言葉は重みがありましたねv

『絶対不可能な事と、
 できる事すら最初から諦めている事は違う』


・・・・その通りだと思います。 いえ、今の自分に対しても当てはまる事でしたので、何とも重く受け止めてしまいました。

 そしてユル??い若様。子安様(違ッ←失礼ッ)
こちらも『気だるい』感が存分に出ていて宜しかったのでは??(笑)
こちらもユルい若様を装って、口説きまくってますね???(苦笑)
普通の女性なら喜ぶ事でも(衣装にしても)秀麗にとっては、『嫌がらせ』としか映らないし、自分の足跡を残す為に、茶屋の甘露茶を全て買い占める辺りとか☆   そして、お代はちゃ?????んと、若様へ請求させるという徹底ぶり♪   
 
 その頃 燕青が、
「あの姫さんが俺達の為に湯水の如く金を遣ってくれるなんて、嬉しいじゃないか!」
 ?と静蘭に言ってましたが、い????えッ!!! どんな状況でも、秀麗は自分の懐を痛めないで済むように考えてますから???♪
(ちょっと、ギター侍風に読んでくださいv ←って分ります??)

 そして静蘭は、燕青から茶家次男坊と秀麗の婚約話を聞くと・・・

『万一そんな事態になっても、黎深サマから瞬殺されるだろうしな』

・・・・・・・・・シャレになりません????(^?^;)
なんか、紅家当主、名代、果ては吏部や王様まで敵に回すんですからね(苦笑)

 一番の策士でしょうに、今後どんな展開をするのか楽しみです☆
(原作とアニメでは、弱冠違うトコや、省略されてるトコもありますしね♪)
スポンサーサイト

テーマ:彩雲国物語
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。