091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【彩雲国物語】◆案ずるより産むが易し◆

今回の燕青は、色んな意味で、凄かったですッ(笑涙)

 『手の掛かる相棒の恋の行方を見守って、たまにはフォローを入れる』

 …… その一方で 

『気の弱い大家の三男坊の背中を押してやる』 
 
 はたまた謎の官吏として出やがッ…ゴフゴフ……現れた(笑) 
『補佐の手伝い(←又はパシリとも)』
 そんな中、軽口の一つもたたきながら、他の2人の状況も把握する・・・なんてッ!!!! (ノx?。)

 あとは静蘭秀麗のツッコミ漫才(笑汗)←主に静蘭の心の声に注目(爆)
 
『私、静蘭の事が、世界で2番目に好きよ』


 ごふッ!!!!!!!! 

 『いッ…いきなりなんですかッ!!』 (←内心、バクバク状態(笑涙))

 『そうよね。でも私も驚いたわ! まるで、

    世界で2番目に桃まんが好きよv

 ・・・・・・みたいな感じでv おほほほほ????』


 机に突っ伏して(←起き上がれない)る静蘭

「これは喜ぶべき事だろうか、はたまた悲しむべきこと何だろうか?
 おほほ??じゃありませんよ。お嬢様ぁ????ッ」


哀愁只流しっぷりの静蘭が、憐れで、可笑しくて(←鬼。殴打殴打)

 秀麗が眠った後、やはり気配に気付いて「おいッ」と声をかけると、「あれ??」と現れる悪友の姿。

「お前みたいにわかりにくい甘え方する奴の周りには、理解してやれる大人が3人は必要だよ。 姫さんと邵可さんと、俺で丁度3人だなv」

「最後のは、米搗きバッタと取り替えろッ」
・・・・・・・・・・・結構な暴言だと思うのですが、意に介せず、

「冬はどうすんだよ?? 俺は年中無休だぜ☆」
・・・・・・・ホント、良い奴ですッ!!! その器の大きさに惚れるvv
(←年中無休のトコではなくてねvv)

 克洵と春姫の恋の行方も応援してます☆

 紅鈴と影月くんの恋もねv 何かほのぼのしてて、良いなvvv
紅鈴も、辛い目にあってるんだから、ちょっとは自分の幸せを求めても良いと思うのですが……


 

スポンサーサイト

テーマ:彩雲国物語
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。