041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Dr.コトー診療所2006】◆第9話◆ 

 とうとう展開も佳境に入ってきましたねvv  ーという訳で、本命(?)コトー先生と彩佳さんの話。   しかし、最後の病室での台詞……

『大丈夫ですよv彩佳さんは病気では死にませんvv
 もし再発しても、何度でも…何度でも、僕が治します!! 』 

『……僕は…いつまでも彩佳さんの…傍にいますから…』


・・・・・・・先生…それって……プロポーズ???

 両親も驚愕の事実を突きつけられ、呆然とするものの、やはり最後はコトーに頼みたいという…… 
 自身も行く気だったが、肝心の彩佳に来なくて良いと言われて、悩む日々が続くが、島の皆に背中を押されて、彩佳の入院する病院へ。

 居る筈のないコトーの姿を見つけた時の切なさはあるのに、どうしても島の看護士という建前が邪魔して、素直になれず、

『せんせ…私まだ手術前なんですよ。なのにそんな…手術が上手く行ったとしても、再発する可能性だってあるし……看護士の仕事だって…』

ホントは弱音も吐きたいし不安も言いたいのに、強がる彼女の姿に、決意を持って真摯な態度で言葉を紡ぐ先生の姿に「うるッ」と来ちゃいましたよ????(嬉v)

 次週予告が何とも凄い編集の仕方だったんですが、最後は彩佳と2人、笑顔で島に戻ってきてくれる事を切望しておりますッ(願)

 余談ですが、本編中コトー先生が、噂の(笑)≪ヤシガニラーメン≫ 食べていらっしゃいましたね????ッ!!!
 何故外側だけなんですかぁ??????ッ!!(←大笑)
スポンサーサイト

テーマ:Dr.コトー診療所2006
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。