0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【役者魂】◆第10話

 『 愛情とは、時間ではありません。深さです。』

 ・・・・・・・・・しゃ…社長????ッ??? ど…どうされたんですかッ!!!(震笑)
常に芝居がかった社長ですが、先生を納得させる為だけの言葉ではない事を祈っております☆
いえ、良い言葉でした♪

 そして久し振りに聞いた  『 独立したら……潰すよ☆ 』 も・・・・・・
復活????(*>ワ<*)。  ←好きらしいvvv(笑)


『初日だから、おめでとう???

何でめでたいか、わからないけど、おめでとう???(震笑)』


 ?と楽屋巡りしてる途中で、社長が里奈の楽屋にも顔を出す。
 「おめでとう??里奈。 何か欲しいものあるかぁ

 ?と、上機嫌で尋ねれば… 『護くんッ!!!』 (←即答かよッ)

 『お???良いぞ????お前マネージャー決定なッ!! 経理☆』

 良いんスか? 社長???と詰め寄る現マネージャー濱田女史v
・・・・・・・・・・懐が深いというか、何も考えてなさそう(いや口ではもっともらしい事を言っといて実は…とかv←殴打)な社長に一抹の不安を感じて、そして 「私は?」 とv

 秘書の彼も頑張ってますねv
実は役者志望だったとはvvv 社長も 「秘書にしては???」なんて言わないで、ちゃんと評価してあげてくださいよ???☆

 さて、桜子達の母、戸田女史登場ッ???!
 実は彼女も幼い頃、養護施設で育った身の上だったとはッ!!! 君塚氏も御人が悪いッ(←何者???←スミマセンッ(殴打殴打))
 そりゃ??瞳美もほっとけませんよね????自分を投影しているのだから。

 桜子と忠太の為に、悲しい嘘をつく瞳美。
・・・・でもそんな瞳美の言葉を、桜子は、ちゃんと 『嘘』 だとわかっていましたよ?????良い子だvvv

 来週はとうとう最終回ッ!!!
 どんな、君塚マジックが展開されるか、期待しておりますvvvvv

 

 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。