0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【奏光のストレイン】12話◆リベルタッドの攻防

 そしてとうとう最後の兄妹対決。
ラルフ兄・・・・彼には彼で、信じた事があっただろうに、最後の最後で、全てを捧げたエミリィに裏切られた感があるのでしょうね???

 教官とメルチが、自爆を阻止する為にディーグ艦へ乗り込んだ時、ブリッジに来た時宇宙服を着ていたカーマイクルも一緒に行くと思ってましたが・・・・リベルタッドに残ってましたね(笑汗)
 最後は、冷静に『自爆解除失敗の為、少しでもリベルタッド艦から離れる』とディーグ艦を動かしますが、ディファルジュ(?)教官ッ!!!(渋ッ)  メルチ・・・カーマイクルの台詞じゃありませんが、「メルチの癖に??」って感じでしたよ(ホロリ) ←いやまぁ。あっさり女王様に「ふざけるなッ!!!」と一喝されて、救出されましたがねvvv



 セーラとは意志の疎通ができて良かったねvvv(エミリィの危機を察して助けに行くとは、凄いシンクロ率ですな☆ 同属レベル???(苦笑)

 丁度過去の記憶の回を見逃してしまっていたので、詳細がわからないのですが、彼女としては、それだけ酷い事実があったことをラルフに伝えて、こんな事が起こらないように・・・という願いをかけていたのかもしれませんが、彼にはそれが≪人類に対する憎悪≫としか映らなかった・・・という、意志の疎通ができてない2人でした(涙)

 トゥモールに襲われたところを、セーラに助けられたエミリィが、舌ッ足らずの言葉で 『セ?ラァ??vvv』と駆け寄っていくとこは可愛かったんですが・・・・ラビニアと同じ声・・・よね・・・(複雑)
 
 ・・・というか、
ディコンが撃たれる必要性あるんですかッ???
(男性キャラの扱い酷すぎやしませんか??? なんか悲哀を感じますよ(涙))
 とりあえず命を落とす位置ではありませんが、ベッキー・・・看護班なんだから、せめて止血しようよッ(動揺)

 来週は、最終回ッ!!!(←吃驚)
自分が信じていたものが全て崩れ去ったラルフ兄が、自棄になりセーラと対峙するようですが・・・兄の事・・・やはり・・・・ 

 最後の最後で吐血して、そして迫り来るセーラ機に撃たれそう・・・

 しっかし 『一緒に行こう!エミリィ!!』 ってストレインにエミリィ(本体)を同乗させていますが、抱っこは危険だろうに??(←いや一般的に突っ込むトコはそこじゃなかろうが/苦笑)

 私的に、最後、セーラとエミリィが現在の時空に残れるのか、それともエミリィの故郷へセーラごと飛んじゃうのか! ・・・・それが気になる所です!!



 
スポンサーサイト

テーマ:奏光のストレイン
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。