071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヒミツの花園】◆第10話(改)

 そして改めまして、続きを上書きしましたので、よろしければご覧下さいv

 なんか・・・今回はツッコミたいところとか、沢山あるのにッ!! とりあえずひと言ッ!!!  あ???の???ストーカー女ッ!!!!  『!!何様のつもりッ?????』(絶叫ッ) ヒナタくんに向かってなんて事をッ!!! 耳を疑いましたよ????ッ (日にちをおいて、少し落ち着いた/笑)
 ・・・ってこの先の叫びはこの下にて・・・

その他の語りネタ(爆)は次のとおり★
 ◆ 一郎くんv亮子ちゃん略奪す♪ 
 ◆ 「やめて? 私の為に争わないで??」と嬉しそうな亮子女史v
 ◆ 何が起こったんだ??? ?と腰を抜かす程に甘いピンクのオーラな2人v
 ◆ 治兄v初デート☆
 ◆ 亮子女史の勘違いvv(何回目かの・・・ねv)strong>


・・・・・・・・って7割程は、某いつもより多く回っておりまぁ???すの某編集長(笑)の支配するところとなってると思われますvvv
 
 みすずって子・・・ちょっと自分勝手すぎませんか???
航兄じゃありませんが 「好きだったら、全て許されるのか?」  相手の気持ちを考えずに自分の考えだけを押し付けようという行動は、十分にストー●ーですってばッ!!!
 途中から、このキャラが鬱陶しくて仕方ないのは私だけでしょうか??
まぁ憎まれ役のようで、話を進める為だけの存在という感じも否めませんが(笑汗)

 話は変りまして、一郎くんと亮子女史(笑)
 結局お互いに気持ちが在るくせに、素直になれない2人・・・・
そんな2人をじれったくも、応援していた身としては、一郎くんよく行った??と思いましたよvv  亮子女史ってば、一郎くんのあてつけのようにお見合いしてたけど、褒められる事に弱いし・・・流されまくってしまうんじゃないかと・・・・・心配しておりましたので♪

 しかし寺島氏!すかさずボディブローを放ち、さっさと逃亡???♪
彼に手を引かれた亮子女史は、抑揚なく 「やめて?私の為に争わないで???」 ・・・・・・・・・・言いたかったんですねv この台詞を(笑)

 OP前の仕事部屋での、月山ちゃんと長兄の・・・な・・・なんか・・

++ピンクなオーラ++に包まれた会話に、居心地の悪さを感じる片岡兄弟(長兄以外) 特別に何があったか描かれては無いのですが・・・何気に神社で、兄達に代わってヒナタくんを労わってくれた(?)行動が功を奏したのかッ(笑) ・・・・・・・それにしても三男の呟きに相槌を打つ思いでしたvvv  「・・・・・っていうか、追い出したの航兄じゃ・・・」 

 次兄は、憧れのミナエさんと、初デート★
緊張??してましたねvvv  しかし、付き合って・・・というのを、すっとばして、結婚申し込もうとしてませんでした???(笑汗動揺)  いえ、未遂でしたが(笑)  龍二くん(!)は、どうやら警察官のようですね??(多分)
 別れた旦那だの、不倫相手だの色々想像してましたが(←失礼)
 ミナエさんの笑顔をみて、ホッしているという事は、血縁者か、事件を通じて知り合ったか・・・でしょうか???(飛ばしすぎッ!!)

 智が、自分と月山のことを話してるのに、亮子女史は、あいかわらずハイテンションな勘違いから、自分のことを智が好きなんだと勘違い(爆笑)
 そして、相も変らず人の話をききやしない?????(笑涙)

 ラストは、ついに暴かれた開かずの部屋・・・
きっとこれまで以上に苦しんでるヒナタくんがいるんだろうと思うと、切なくなります!!!  来週は遂に最終回!!  はぅ???どうなるッ!!!
 
スポンサーサイト

テーマ:ヒミツの花園
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。