061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に【パパムスメ】最終回ッ!!!(今頃)

 パパ暴走しすぎッ!!!(震笑)

・・・・・・・出だしがコレ↑ですかぃ???(苦笑←殴打殴打)
 いやぁ?????終っちゃいましたよッ!!! パパとムスメの7日間】  
 結構人気あったのだから、ちょっと話を膨らませるとかで話数を増やして欲しかった気もしますが、終ってみると早かったですねぇ(^?^)

 とっても楽しい作品でした♪♪  キャスティングも何気に凄かったですしねv
スタッフの皆様、そしてキャストの皆様方、素敵な作品を有難うございましたvvv
最後に番組は終了してしまいましたが、公式HPのURLを貼り付けておきますねv  裏側ショットとか出てて、面白かったですよ☆ → コチラ。 

 ・・・・・・・・という訳で、恒例のツッコミ感想(笑)以下 ↓ に続きますv

***** ここまでは下書き保存できてました(涙)なのでそのままです *****
 -と言う訳で、ツッコミトーク・・・・・っ

 ・・・・て途中へこむ事(一瞬消去)もありましたが、既に放映から何日経おります(伏詫)  いや、もうこれは自己満足の為のカキコという事で、生暖かく(←殴打) もし、ご興味がありましたら、読んでいただけると泣いて喜びますッ!!!!!!  まぁ、独断と偏見に満ちた(いつもの)感想です☆  

 **************

 番組冒頭で、前回までの<あらすじ>みたいのを流すんですが、そこで西野女史の扱いは既に  ≪ 敵 ≫ でしたね(震笑涙)

 それとは別に頭の端では、 
『 八嶋氏。登山ルック違和感なさ過ぎ??? 』 とか考えてたり・・・・・・(待て)

 パパ in 小梅は必死の説得にあたり、どうにか西野女史も不承不承という態度で、手にした桃を渡してくれようと・・・・・・・・・・・

 ・・・・・そしてお約束の おむすびころりんッ (爆←もといッ!!  桃ころりん???♪♪♪

 病院で目を覚ました小梅は、縋るような母の声と、自分の手を見上げる。
・・・・・そして自分が元の自分の身体に戻れた事実をしり、小躍りするが、パパの姿が見えない・・・
 そしてパパは生死の境をさまよってる風な事を告げる医者。
『折角戻れたのにッ』 『パパの事嫌いだなんていってごめんね』 『本当は大好きだよ』  ・・・・必死で訴える小梅。

 その言葉を聞いたパパの復活の仕方が凄かったです・・・・・(いやアレ復活でしょ/苦笑)  だって、だってッ  

 目をくわッ!!!!!!!! ?と開けましたよッ(抱腹絶倒) ひぃぃぃ?

 とりあえず、先生たちが腰抜かすくらいで事態は収束し(←おい)
『心配したのよ? 貴方達4日も目を覚まさないから・・・』何気に言うママの言葉にそれぞれ凍りつく父娘。  4日後ということはッ

『健太先輩の試合ッ』 『御前会議ッ』
・・・・・・・そして哀れ母は身代わりにされ、2人は病院を抜け出したとさ☆

 パパが駆けつけた時には、会議は終了し、奮戦虚しく取り合ってもらえず肩を落とすチームの面々。   そんな彼らを見ていて、『このままじゃダメだ』と思い立ち、チームの面々を励まし、社長の後を追う。

 川原恭一郎 多分一世一代の大勝負ッ!!!!! 社長に直談判!

 『娘に誇れる仕事がしたいんです』
  >小梅に貰ったチャンスみたいなものだし・・・・

 『会社なんてこんなものだと諦めていた狡い自分が居た』
  >それが当たり前だと思っていた日常を、客観的にそして娘の言葉に
   よって、<おかしい> と感じた自分。 それを<ずるい>事だと
   自分を変えようとする姿は潔いvv 西野女史じゃなくとも、激しく拍手♪
 
 一方 健太先輩の試合は、よりにもよって健太先輩のフリーキックという場面。 必死に祈るが届かずゴールポストに弾かれた。
 打ちひしがれる先輩を勇気付けようと、まるでパパの中にいた時のように、年不相応にぎこちなく励ます。
 ?でも先輩は、気持ちを汲んでくれて、良い雰囲気になる2人。

 その頃パパは社長の了解も得た事で、一安心???????vvv
台所では、ママと義理の母が集まる会社の面々の為にご馳走を作っている。  そんな2人に 「小梅は?」 と尋ねるパパに、あっさり 「デートでしょ」とあっさり答え、義母も茶々を入れる・・・・・・がパパはそんな話はもう耳にはいっていないッ!!!!  なぜなら、頭の中では、健太先輩と小梅が良い雰囲気に流されてキスしようとする場面しか浮かばないからッ!!!!! そして何故か小梅と同じ様に目を閉じて唇を差し出すパパッッ(しかも背景が、薔薇ってナニ?? 薔薇ってッ!!!

 ?それはまぁ、娘を心配する父というのは、いいでしょう??が・・・
映像が完璧可笑しいッスよッ!!!!!! スタッフぅ?????一度ならず二度までもッッ!! (軽く笑死するかと思っちゃいましたわ/涙目) 

 それも健太先輩と小梅を自宅へ招くという事で、危機(パパにとっての)回避成功?????????^♪♪ ?と思ったら、もう一つの嵐がッ!!!
 それは律子ッ! 軽く忘れがちな小梅の親友(後半ちょっとウザイフラッグがたっていた彼女)ですが、父に彼とのキスを見られたという事で喧嘩続行中、迷惑なことに、他人様のうちにまで被害拡大ッ!!! (ひぃ)

 まぁそこは入れ替わった父娘がそれぞれいなして律子親子も収拾がついた・・・・・・んですが、このためだけに、相島氏が髭生やして出演された事の方に驚いてました(←だから見所違うってッ!!!)

 入れ替わった後7日間は仲良くしていないと、又入れ替わってしまうと聞いた2人は、表面上上手く行っていた。
 そして運命の7日後、小梅の部屋では 
『又入れ替わっちゃったのぉ??』という鏡に映ったパパの顔が・・・・・・その後ろで本物の小梅が冷ややかな目でソレを見ている。

 『あ・・・あれ?面白くなかった??』『面白くないよッ馬鹿ッ』

 ・・・・・あぁやっぱり仲良くシナきぃけない7日間が過ぎれば、娘は昔のように自分を相手にしてくれないんだろうな・・・・・・と会社に向かう姿は、

 まるで捨てられた子犬!!!!のようでしたよッ(しょぼ??ん)

 あまりのうなだれ姿を見るに見かねて、先に行っていた娘が 『ネクタイが曲がってる』 なんて直してくれ、 『また会社の事で相談に乗ってあげる』なんて優しい言葉をかけてもらって、パパ昇天♪♪

 そんな娘に『頼りにしてるよ』と素直に言えるパパに、そして『大人も色々大変なんだ』と思い知った事で、パパを気遣うようになったムスメに乾杯です♪♪

 ほんとハートウォ?ミングな作品を有難うございましたvvv
そしてこんな長々カキコをここまで読んでくださった貴方vvvに心より感謝いたしますv 有難うございましたvvv
スポンサーサイト

テーマ:パパとムスメの7日間
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。