041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ガリレオ】2&3話☆

2話のテーマは<幽体離脱>

 話には聞いた事がありますが、実際それを父親が強要していた事がちょっとショックでした。  子供は、あくまでもお父さんに喜んで欲しい・・・その一心であったと・・・・  北陽の虻ちゃんが出てて、ちょっと笑っちゃいましたが(ぷぷぷ)いやいや、シリアスにやってくださってましたね
 容疑者となった保険屋役のアリキリの石井氏☆
彼は既にお笑い芸人さんってよりも、俳優さんですよねぇ???(【ナースのお仕事】やら【古畑任三郎】【交渉人 真下正義】など多数のドラマ、映画に出てらっしゃいますし???

 蜃気楼現象についても、2層の異なる空気の層ができると歪みが生じるという事とは知りませんでした????!!!
小道具としてのスケッチブックの使い方も良かったんじゃないかと。
一件単に赤い車の絵のようですが、それより前のページからみると、絵の位置が反転しているのがわかる・・・・・・なんてvvv

 3話は<ポルルターガイスト>

………続きは下記へ
 後半30分位しか観れてないので(残業の為間に合わなかった)詳細は語れないのですが、広末さんの旦那様役の人が<良い人>だったんですよねv
 何の見返りもなく、無償でおばあちゃんを心配していた。 結局巻き添えとなって亡くなってしまったけれど・・

 ポルターガイストの正体が、工場から排出される蒸気のせい・・・・・・・だとは思いますが、最後 霊安室で妻が旦那の最後の想いがカタチとなったと信じてる姿を見た柴崎女史は、真実を伝えられなかった。
でも、それは状況証拠であっても、人情としては確かに何かに縋りたい(特に大切な人を亡くしたなんて時は)時もあるだろうし、それを否定する権利もありませんよね???
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。