0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【00】10話◆ガンダム鹵獲作戦

 ツッコミどころは毎回あったのですが(苦笑) カキコする時間がなくて、8&9話が未済ですが、先行で10話UPします。(初めてリアルタイムで見れたので/笑)

と言う訳で、詳細は以下へ☆ (^?^)b
 しかしいつもの事ながら長いですッ(苦笑) 覚悟してくださいねv (←ってどんな覚悟だ?)
◆PHASE 10◆ ガンダム鹵獲作戦

 人革連の猛攻の最終話。
孤立を余儀なくさせられた、キュリオスとヴァ?チェ。

 ソーマとの対峙により、身動きのとれないアレルヤは、難なくタオレン?に鹵獲された。
 そして直後に現れた ヴァーチェ
センサーにて、敵艦よりキュリオスの反応に気付くティエリアは、即座に 『 万死に値する 』と銃口を向ける。
 ・・・・・・・・・・・・・・・ティエリアさん・・・・・・聞く耳持たずで沈めるのはどうかと 

 結局ソーマ少尉に邪魔されて、キュリオスは難を逃れましたが、その後は、荒熊のセルゲイパパ(←結構楽しい)の指揮の下、デカブツ・・・・・もといッヴァーチェ鹵獲作戦へ移行。
機動性ではどうしても、ヴァーチェが劣る為、こちらもあえなく捕縛されるかと思いきや、ティエリアさん、危機に陥った途端 自動でナドレー起動。
 ーとは言っても、姿が変っただけ(武装を外した位)で、戦闘力は見せてはいないんだから、別に良いのでは???   ?と思うのですが、(まぁパージュすれば、機動性も上がる可能性を敵に知らしめたという点は確かにいただけませんが・・・・)  ティエリアさんは自分自身を責めまくっていましたね???????まぁ、ヴェーダとの繋がりも気になりますが、コクピットでの呟きが・・・
『 どうしたら俺は・・・・ 』 『 ・・・僕は・・・・・ 』 『・・・私は・・・・ 』 
・・・・・・・・って何でしょうねぇ??????????(深読み??)

 一方囚われのアレルヤも、意識ではソーマと同調中らしく、意識がそのまま流れてくる(便利だな) 私的には、さっさとハレルヤと入れ替わって、現状を打破すると思っていたのですが、案外遅かったですね?????? (^^;)

 そしていざハレルヤが出てきたら、予想通り凶悪化してるし???
以前接触した時に気付いていたようで、ソーマ相手に銃撃を繰り返す。 でも沈める程の火力ではないことから、ソーマが 『 遊んでるの? 』というのも無理はなく・・・・・・・・ただ、ハレルヤと違って、今回はソーマが感応していなかったため、会話が成り立ってません????ッ
あれそれこそ人革連(せめてソーマとセルゲイパパ位)には、聞こえて欲しかったです。
 一応パパも、キュリオスを人命救助した気概のあるパイロットが乗る機体と言う認識をしていた筈なのに、この一件(ミン中尉を撃破した事)によって、ガンダムへの憎しみに変っちゃったのが、痛かったです。

 勿論ティエリアアレルヤの涙も十分痛いですが・・・・

ただね、アレルヤの最後の叫び 
『 これが俺の本質とでもいうのなら、俺は 人でなし だッ 』
・・・・・・・・・・・・・・既に十分人でなしな行動やってきてるような気がするんですけど・・・ね。  それこそソレスタルビーイングにいる限りは。

 そういえば、ソーマ少尉は、感情の起伏がない(?)と言う設定だと思ったんですが、
『 初陣にしては、物足りないものだったな少尉 』 というパパの言葉に、
『 私にはそんな感情ありませんから 』 とクールに返した少尉でしたが、

ミン中尉が身を挺して撤退させる所で、エラク動揺してませんでした???
・・・・・・・・・・え?????矛盾する動きだなぁ?????と思ってみておりました。
そしてミン中尉の機体信号がロストした時も。
 これってつまり、セルゲイパパに 『 男の覚悟に水をさすな 』 と渋く言わせたいが為だけに動かしたんですか??? 脚本の先生ッ(苦笑)

 来週はアレルヤが、人革連サイドに潜入?? の予感ですが・・・・・・・・はっきり言って、セルゲイパパには、声でインプットされてますからねぇ???????会わないことを期待しましょ???? ま。会ったら会ったで、ガチンコ勝負ができそうですが(←何だよソレ) 決め手は 『 好き勝手に俺の身体を改造しまくって 』 あたりなぁ(←それこそ人でなしだよッ
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。