091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【00】19 & 20話

 19◆絆

   スローネとの対峙。  ナドレーあっさり解放(苦笑)
   ロックオン・ストラトスの仇・・・・その名は・・・・・
   協調性が見られなかったマイスター達の共同戦線。

 20◆変革の刃

   危ない橋を渡っていた沙慈姉はやはり。。。
   そして只の脇役では終らなかった松本保典氏ヴォイス(笑) リボンズも十二分に怪しい!!!
◆19◆

  スローネを敵と認識し、攻撃を仕掛けるエクシア。  それに対し、応戦するスローネ。
 でも所詮は3対1・・・・苦戦を強いられるかと思いきや、ロク兄の砲撃が!!!! ここまでは想定内v
 嬉しい想定外は、ティエリアが駆るヴァーチェが現れたこと!!!!!!!!(^?^)/
 彼の中でも、ヴェーダがハッキングされた事で、不安が広がっているらしく・・・・・アレほど過剰反応
 していた<ナドレーシステム>をあっさり解放(苦笑)
  そして、真の力を見せて(重力???それともシステム自体に直接干渉できる力か・・・)トドメを刺そう
 という時に、来ましたよッ!! コーナー氏の不敵な笑み。
  直後強制解除されたナドレーの能力に、動揺を隠せないティエリア

 そしてロク兄の仇について、LEVEL7以上の情報を持つらしいスローネアインのパイロット長兄が
 ぺロリと言い捨てて行っちゃいましたが・・・・・・・・・・・・・うわぁぁ???火種がッ!!!!

  衝撃のひと言。  <仇の名は、刹那・F・セイエイ>
 刹那ですら知らなかった事実。  勿論洗脳されて、言われるがままに銃を手に生きていたクルジス
 時代、まさか、ロックオンの家族を手にかけていたなんて。
 
  それでも、刹那はロックオンの銃口から、目を背けなかった。  贖罪のように、ただ静かにその先
 を見据えて・・・・・・・・・・ 逆にロク兄の方が動揺しまくりでした。  <刹那>をどうこうしようという
 より、自分自身の葛藤が伺え・・・・・・結果、一発の銃声と共に、過去は過去と割り切った。
  ・・・・・・・・・・・そして、これまでより絆が深まって・・・・・・・・とは思うんですが、それと同時にロク兄
 が墓参りをしていた時に、遠くの林より、彼の姿を伺っていた人は誰なんよッ?????  ?と猛烈に気に
 なっちゃった私。  う???ん。 ビデオ残ってるかな??????(^^;) 片っ端から消して行ってる
 ので、過去のものが残ってるかは不明(←待てぃ)


◆20◆

  スローネの強行な攻撃の成果(不本意ながら)で、ユニオン、人類革新連盟、AEUの3大勢力を
 ひとつにまとめる結果となった。
 ・・・・・・・・・・・がしかし、それは表面上ソレスタルビーイングの裏切者から情報と共に流出した
 ガンダムもどきを各陣営10機ずつ有した事によるもの。

 今はその驚異的な機動性で、ぬか喜びしているだろうけど、所詮はSB無き後は、それを元にまた
 紛争しそうだよなぁ????と思ったり。

  まぁ。今回の情報流出も、ラグナ側からわざとリークされたものと思われますが・・・・・・・・・・・・・
 アレハンドロ・コーナー氏も今は長年の野心が叶う第一歩を踏んで、従者リボンズに<本当に
 君は天使だよ>
と言っちゃう辺り・・・・・・なんかコーナー氏の先も短そうです・・・・
 だって、一番中心に近いトコにいるのって、リボンズってカンジに思えてならないんですが(私的に)
 次回あたり、予告で < 2世紀にも及ぶ計画が一人の男によって瓦解した > とか言ってた様
 なので、コーナー氏大暴れ(苦笑←行動ではなくて・・・ねv)する予感がヒシヒシと(震笑)
  そんな主の姿を横目に、本当の主のもとへ走るリボンズ! ???なぁんて展開予想するのは、
 ひねくれてますか???(笑)  だって、ガンダムシリーズですものッ!!! どんな最悪なシナリオでもアリ
 な気がします・・・・・(酷ッ)

  今週のハムさん。。。。。。
 各陣営が、ガンダムもどきを保有したことに舞い上がってる中、ビリーよりその話を聞き、
 『パイロットはオーバーフラッグス隊から選ばれるだろうね。
 勿論隊長は君だよ。グラハム。

 そんな友人の言葉に、『断る』とひと言・・・・一刀両断????(^^;)
 『ハワード・メイスンと約束したのだ。必ずフラッグでガンダムに勝ってみせると!!!!!!』    ・・・・・・・・隊長、今週もアツイですな。。。  こんだけ愛されて、ハワードも本望でしょうねッ!!!
 でも・・・・スタッフにも愛されてるであろう彼のこの言動・・・・もしかして支給されたガンダムには
 強制的に起動できなくなる・・・とかGN粒子が有限であるとかの制限が加えられてるとかしそう。
 それか、最悪自爆するように設定されているとか・・・・・・(それも嫌だが)
 むむむ・・・・いかんですね。  ガンダムだと悪い方へ深読みしてしまう(^^;)

  そして、危ない危ないと思ってた沙慈姉の絹江さん。。。。。
 よりにもよって、機嫌の悪い狼さんに捕まっちまい・・・・・不幸な最後となりました・・・・
 正義感が強く、父親と同じ道を志した彼女。  彼女の死によって、沙慈の将来が変りそうな予感が
 します。。。


 ◆◆◆ ここまで読んで下さって有難うございましたv 21話は明日の深夜近くUP予定です
      ・・・・・というのも、これをUPするまで、先を見たくなかったので、これからビデオを
      観るつもりですので!!!  はぁぅ????沙慈をここまで追い詰める必要があるんですか?
      アレハンドロ氏の行動も気になります。 腹黒(←何故か決め付け)リボンズも★
      
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムOO
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。