0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花より男子F 映画直前SP 

 映画公開を前に、ダイジェスト&ちょろりと新作差し入れ+α (笑)
あまり期待しないように見たのですが(←失礼)、中々楽しかったです♪
・・・・・というのも、総集編見てたら 「あぁ。こんなことあったなぁ??」とか
「海って、やっぱりムカつくッ!!!!」 とかッ(←当時のブログカキコのテンションが結構高かったなぁ?????(失笑) とかvv 
 当時のテンション(笑)をみたいという方は 【 こちら 】 をどうぞ★ 
(カテゴリーでは≪ドラマ≫に混合してますので、ご興味のある方はブログ内検索で<花より男子>を
指定していただければ、関連カキコがヒットする・・・・ハズです(←コラ))

******************************************
 ※READ MOREより下は、新作、映画にもちょっと触れるので、映画見るまで余計な
  情報は見たくない!!!!   ?という方はおススメできません (^^;)
******************************************
 余談ですが、特番に引き続き放映された 【 恋するハニカミ 】のゲストが、
つくし役の井上真央嬢と、司ママ役の加賀まり子女史でしたねvvv

 いやぁ??さすがに加賀女史には気を遣いまくりな久本さんと中島さん(笑)
横浜の赤レンガ・・・・・・撮影とかでよく見る場所ですが、あそこって店舗とか入ってたのですねv なんか新鮮♪ 東京には数え切れない程行ってますが、横浜って4回位しか行った事ないのでv 
 横浜の一番の思い出は、八景島シー●ラダイスで<やる気のない白くまさん>を見た辺りってのはどうよ???自分(苦笑) いや、ランドマークタワーで結婚式とか、中華街で迷いそうになってた事もありはしましたけどねぇ?????(白くまの印象が強くて←コラコラ))
 さて、冒頭からつくしちゃんの<司法試験合格>なんてビックニュースから始まりましたvvv
順調に進んでいっているように見えたが・・・・・・・・・・・・・・
結婚に迷ってる???なんて心にも無い事をほのめかしてみたりしてv 類も悪ノリしちゃってましたね

 今回は原作ではなく、全くのオリジナルな話という事で、どうなるか!!!
原作で一応のベースが出来ているので、ある程度はまとまってるとは思いますが・・・
でも予告画面で、美作あきら役の阿部くんが銃撃戦してたように見えるのは気のせいか??
彼の可憐な妹達も中学生になっているあたり、観てみたいものだなぁv(←兄離れできない辺り
可愛いじゃありませんかッ)  
しかし彼、将来は ≪ クリーンな裏社会の実現を目指す ≫ という事らしいので、壮大な計画
進行中らしい!!
松田氏は・・・・・・・・・・なんだろう・・・・放映時に原作無視した設定をされてゲンナリしてしまって
いたというのもあるでしょうが(←私的にね)   その後の【 ライアーゲーム 】が好印象だった
だけに、何かイメージ違うような・・・・・・・・なんだろう??
今回、つくしの友人ユウキちゃんとの絡みはあるのかな??? (彼女自身は出演するようですが)
出演するといえば、滋ちゃん役の彼女も出るんですよねv  あの可愛くて元気なキャラはとても
印象的v  今回はどのような接点となるのか、楽しみです♪♪

 そしてルイルイ・・・花沢類。
相変わらずですが、やはり他のドラマをこなした後だと、何となく印象がかわるような気がしました。
つくしの良き理解者として、頼りになる存在なのは確実ですがvvv
今回は、その類を疑っちゃうってッ?!! えぇ?? つくしッどうしたの???

 テーマは ≪ 永遠の愛 ≫ 
とうとう結婚する事を公表する道明寺司。
結納(?)の品の一つとしてつくしに渡された高価なティアラ。
そのティアラが無くなったことから、何故か世界中を探す事になった つくしとF4。
ティアラがつくしの手に戻ってくるまでの経緯が今回の話。
ラストはそのティアラを着けての結婚式・・・・・・・・・・・・かどうかは、映像がありませんでしたので、
勝手な想像ですが、2人には幸せになってほしいものですvvv

 そしてラストに嵐とのコラボ(?)
一緒に歌っちゃいましたよ(照) あの会場にいた方々は、嵐のファンなのか、花男のファンなのか・・・でも楽しそうでしたねvvv   もしかして、あのまま先行上演会とかあったら凄いですよねv


スポンサーサイト

テーマ:花より男子
ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。